免疫力を保つためのストレス解消法

奈良市富雄と大和郡山にある

フェイシャル&ボディ

エステサロン【RbC】です。

 

風邪やインフルエンザが流行る季節

予防には『免疫力を低下させない』ことが大事ですが

その『免疫力の大敵がストレス』だそうですビックリマーク

 

«ストレス解消法»

①あめ玉、チョコレート、ガムを上手に使い分ける

 頭を使うとき、ブドウ糖補給にあめ玉は即効性がある。

 カカオマスの多いチョコレートはストレス緩和効果が高い。

 ガムをかむと、脳の働きが活発になり、ストレスの軽減になる。

②朝食は時間をかけて食べる

 よくかんで食べることは脳の血流を高め唾液の分泌を促し、胃腸の負担を軽くする

③椅子に座りっぱなしの人は1時間に1回は立ち上がって歩く

④立っている方が消費エネルギーは多い。たまには立って本を読んだりする

⑤軽いジョギングなどの有酸素運動を緑のあるところでやる

⑥1日に3分間、目をつぶって瞑想する

⑦握手やハグなどでスキンシップをはかる

⑧瞑想に限らず、ゆっくりと息を吐く腹式呼吸をする

 (息を吐くときは副交感神経が優位になり、リラックスできる)

⑨他人の成功をねたんでも時間の無駄

⑩ストレスと闘う前向きの気持ちを持つ

 

他には、R-1乳酸菌飲料も、いいみたいですよ。

41X5bJVZ0KL._AA160_[1]

乳酸菌が出す菌体外多糖といわれる成分が腸で免疫細胞を活性化させる働きが期待でき

ナチュラルキラー細胞の働きを活性化させ、ウイルスに感染した細胞を攻撃することで、感染防止にも役立つそうです。

 

RbCでも、リピート率の高いサプリメントが

「イミュステル」

 

1169[1] 

免疫を高めてくれて、疲れも取れると好評です音譜

日ごろからストレス解消する方法を、自分なりに身につけておきましょう!!