美脚の黄金比率

奈良県大和郡山市九条にある

フェイシャル&ボディ専門店

エステサロンレヴェイユです音譜

薄着の季節が近づき、脚が気になる方も多いと思います。

脚にコンプレックスを抱える日本人の働く女性は約7割もいるそうですビックリマーク

単に細いだけの脚を目指すのではなく、女性らしい曲線的なメリハリがあり

肌の質感も美しい「健康的な魅力」を持つ美脚を支持する女性が増えてきているので

美脚についてご紹介します音譜

 

【一般的な美脚の定義】

①自然に立った時の姿勢で、左右の太もも、

 ひざ、ふくらはぎ、足首のポイント4か所がつき

 骨格の歪みがなく、まっすぐなラインである。

②筋肉と脂肪がバランスよくついており

 極端な乾燥などが無く肌のツヤが良い。

③理想の太さは、

 太ももの周径:ふくらはぎの周径:足首の周径が

 5:3:2のバランス。

 

img036-2

【美脚の黄金比率】

・太もも=身長(cm)×0.3

・ふくらはぎ=身長(cm)×0.2

・足首=身長(cm)×0.12

 

 

LINE の【友達追加】から

友だち追加数

または『ID検索』 @rbc.line で登録してくださいね

お得な情報・クーポン等、お届けします

 

エステサロンを奈良県で探すなら25年の信頼と実績のある

奈良市・富雄のRBC(アールビーシー)と

大和郡山店のレヴェイユへどうぞ。